イロイロな綺麗にむかお
by purl
カテゴリ
全体
トータル
素肌
ネイル
アトピー
かつてのお仕事
Apple
王様の耳はロバの耳

デコ
習い事
お知らせ?
イベント
モニター
未分類
フォロー中のブログ
ネイリストへの道
こすめ日記。( 更新終了)
深川OLアカミミ探偵団
Brel et moi
rareのダラダラ日記☆
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪ネイ...
attitude
ネイルな女社長のきままな...
さつえいだ!チャーリー!
サモエド クローカのお気楽日記
muruchura
§Life Is Bea...
今日もありがとう
ネイル研究所。★ネイルエ...
こま撮りえいが『こまねこ...
naraの花日記
Chocolate Ca...
美容室Yes!Style...
ネイル研究所。2008
てぶくろ
Rose ancient...
English Here

私はこういう人です。
初めての方は読んで頂けたら、幸いです。

クリック募金
ワンクリックで自分の代わりに企業がNPO団体へ寄付してくれます。
ぽちっと。

リンク
R-18
ネイル*Vita-lity*
cosmetic life ハイパー
*aminail*

↓purlの日参ブログ
リンク(ドリコムRSS)

人気blogランキング
purl前略プロフィール

アトピー悪化時使用商品
■カミヤマ美研
No.1顔を洗う水
No.2ウォーターベール
バダーム モイスチャーゲル No.2
■岐阜アグリフーズ
プロハーブEMクリームII
■サプリメント
コラーゲン
Fe
ビタミンC
KW乳酸菌
■ステロイド
アルメタ
プロパデルム
アンテベート軟膏を白色ワセリンで弱めたもの
リドメックコーワを白色ワセリンで弱めたもの
アンテベートローション
■アレルギー抑制剤
アレジオン

「ブリリアント ブロガー」募集サイトへ

以前の記事
2016年 11月
2014年 01月
2012年 05月
more...
検索
最新のトラックバック
ネイリストの検定
from ネイリストになろう!
【EXPO報告3】世界ネ..
from ネイル研究所。★ネイルエキス..
「Amazon co.j..
from グッドデザイン賞主催者公式ウ..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
重度のアトピー症状の過去の記録
もちろん誰も味わう事がなければいいと強く思う。
でも私はある日突然アトピーになった。
(アレルギー性鼻炎はもっていたが)
今は平気でも、もしかしたら明日なるかもしれないのだ。

重度のアトピーになるとどうなるのか。
もっとも酷かった時期の3ヶ月の記録です。
何かの参考になれば。





8月
顔は真っ赤で汁がとまらず、痒く、痛い。顔や腕は熱を持ち腫れている。
手のひら、足の裏以外の全身赤く、綿100%の生地のやわらかい服も痛い。
胸も切れ、下着もつけられない。胸にあたると痛いのでいつも猫背になる。
耳たぶから汁がたれてとまらない。
医師に入院を勧められる。
食品の規制が激しくなる。(アレルギーの原因と報告されたことがある食品全て除去)

*除去食品
嗜好品全て、小麦、小麦を含む全食品、砂糖、油、そば、ピーナツ、青背の魚、鶏、卵、牛、牛乳、灰汁の強いもの(ごぼう、ほうれん草、ジャガイモなど)、酸味のあるもの(みかん、いちご、りんごなど)、刺激のあるもの(唐辛子など)、………
食べられるものがほとんどない。

9月始め(これまでで一番ひどい状態。折り返し地点となる)
ここから2ヶ月一歩も外に出れない状態に。
さらに悪化。全身より、汁が出る。
すりむいた後の傷口のように、黄色い汁が常に出ている状態。
朝起きると汁で固まり目が開かない。毎朝家族を呼び、濡れタオルを持ってきてもらう。
痒いよりも痛い。顔も体も汁が乾いてバリバリ。
汁が固まり、粉の状態でボロボロと落ちており、どこを歩いたかがわかる程。
布団も粉まみれ。一晩で片手1杯くらいの量。皮もむける。
髪の毛も大量に抜ける。半分以下になった。
鏡が目に入り、酷さにショックを受け泣き崩れる。
あまりにひどい状態のため、写真に残すことができない。
顔を掻いてしまうため、眉は眉頭の一部しか残らず。顔の産毛すらみあたらない。
体温調整ができず高熱を出す。

その状態から1週間程で少しよくなり、汁はとまる。
が、見た目の酷さにおびえ、鏡は見ない。当然家から出ない。
水すらしみるので、叫びながらシャワーをあびる。
お湯に慣れると少しはましになるが、お湯を止めると一気に水分が蒸発していく感じがし、あまりの痛さに動けない。動くと痛い。
母に全身油を塗ってもらい痛みが治まるまで、1、2時間はかかる。
少しでも動くと服が触り痛く、ひどい日焼けをした後のよう。
服を着ていることが苦痛。できる限り、服を着ないで過ごす。
背中の肩甲骨あたりから熱が放出している感じ。
常に背中が暑く布団にあおむけに寝ていることができない。
布団の上にござをひいて少しはましになる。
布団は汗でびっしょり濡れ、床に跡が残る。
体温調節はうまくいかず、極端に暑いか寒いか。
痒い、痛いと一日それしか考えられない。
顔が痒いと叩いてしまう。一度叩きはじめると、30分は叩き続ける。
どうしても我慢できずに一日に何度も繰り返してしまう。

10月
皮がむけるのが少し治まる。全身茶色くなる。
ようやく鏡を見れるようになる。だが地元な為、世間の目を気にして外出せず。
良くなっているよという言葉は気休めだと思っていたが、
このころようやく、自分でも快方に向かっていることに気付く。
しかし痒さは相変わらず。服を着ていることは我慢できる程になる。
ゴムのきついものは相変わらず我慢できない。靴下もはけない。
相変わらず叩きはじめるととまらない。
背中から熱が放出する感じはまだ、ある。
髪、眉が生えてきた。



あ。
そういえば昨年の夏、頭皮にアトピーが出ており、掻いたら傷をつけた。そこから雑菌が入り、リンパ腺が腫れ、高熱を出した。
そんなこともある。
[PR]
by purl | 2005-09-04 01:38 | アトピー
<< サンローラン オルラーヌ >>